現在地: HOME / ニュース / 業界ニュース / LED照明産業の発展に影響を与える要因

LED照明産業の発展に影響を与える要因

数ブラウズ:0     著者:サイトエディタ     公開された: 2021-02-19      起源:パワード

照明工学会社のビジネスモデルは、一般的に照明工学建設プロジェクトの入札に参加することです。落札後、プロジェクトを実施いたします。エンジニアリング設計と照明製品のサポートは、建設プロセス中に提供されます。プロジェクト終了後、決済・回収を行い、保証期間中はプロジェクトを維持します。顧客との協力モードは、照明工学工事の専門契約、照明工学のEPC一般契約、PPPビジネスモードであり、照明工学建設の専門契約と照明工学のEPC一般契約モードが主なものです。


LEDフラッドライト価格-HOMMIIEE

の主な特徴照明工学業界


1.周期性


私の国の照明工学産業の周期性は明らかではありません。一般的に、我が国の照明プロジェクトの主な投資主体は地方自治体と不動産開発業者であるため、我が国の国民経済全体が良好な状態にある場合、様々な投資主体の固定資産投資規模もそれに応じて拡大します。投資も比較的大きいです。したがって、照明工学産業の全体的な発展は、国家の経済発展と経済発展のサイクルと一致しています。


2.地域


照明プロジェクトの地理的分布は強くありません。しかし、それは地域の経済発展と地方の収入のレベルに関係しています。経済水準が高ければ高いほど、地元の金融資金が豊富になり、照明プロジェクトの需要が高まります。したがって、照明工学産業の地域分布は、私の国の地域経済発展のレベルと一致しています。つまり、東部沿岸地域ではプロジェクトが多く、中西部地域ではプロジェクトが少なくなっています。 「第13次5か年」計画、「一帯一路」戦略の着実な進展、および西部地域の開発に伴い、州は中西部のインフラ建設にますます投資してきました。西部地域、および中西部地域の照明プロジェクトは、近年急速な成長を示しています。


3.季節性


照明工学業界の建設の季節性は明らかではありません。中国北部の寒い冬の天候により、気候と天候の影響を受け、照明工学建設の屋外作業はある程度影響を受け、一定の季節性があります。同時に、都市の文化や習慣を反映し、都市の魅力を高めるために、照明照明プロジェクトの一般的な要件は、休日の前に完了します。中秋節、建国記念日、春節などの国内の伝統的な祭りは、主に第1四半期と第4四半期に集中しています。照明プロジェクトの入札プロセスと建設期間の影響を考慮すると、一般的に言えば、下半期には上半期よりも多くのプロジェクトがあります。


景観照明プロジェクトの建設は、1年以内に一定の変動性を示します。近年、重要な活動が集中的に発生していることから、大規模な景観照明プロジェクトの動向が大きく、照明エンジニアリング会社の業績は、大中規模のプロジェクトの影響を大きく受けています。大規模および中規模の照明エンジニアリングプロジェクトは、通常、政府部門またはその下位の政府投資および建設事業体によって支配されています。関連プロジェクトの建設計画、入札、建設スケジュール、および受け入れ決済には一定の不確実性があります。一般的に、照明エンジニアリング業界は一定の変動性を示しています。


関連製品

ゾーンワン、国寺工業団地、
江蘇省高郵市

ナビゲーション

製品カテゴリ

NewsLetter

©2020 HOMMIIEE |全著作権所有 サイトマップ| GoodWaimaoによるサポート